左パネル

BY tsukasa kanamaru | 2018-02-28 15:20:24 | smoothday [スムースデイ], One Piece [ワンピース]











2018SSシーズンから取り扱いがスタートしたsmoothday / スムースデイ


どんなブランドなのか、掘り下げていきましょう。






smoothday / スムースデイ

smooth(気持ちの良い) day(一日)というストレートな造語がsmooth nameなブランド名。






海外のトップメゾンもご用達の老舗カットソーメーカー”小野メリヤス”。

小野メリヤスの特許素材で代表的な”コズモラマ”は、
パリの国際見本市をきっかけに世界の一流デザイナーからのオファーが殺到したそう。
※コズモラマについてはまた後日。

パリのトップメゾンに勤めていた、現smoothdayのデザイナーが
”小野メリヤス”のカットソーに魅了され、のちに手を組む事になったそうな。

そうして生まれたsmoothday。

至高の着心地とシンプルでモードなデザインのカットソーに魂を揺さぶられることでしょう。







と、まぁワーワー言うておりますけれども、ワタクシもsmoothdayの素材に直接触れ、
自分のクローゼットにあるカットソーを全て入れ替える覚悟を決めた程の衝撃的な着心地でした。

早く誰かと共感したひ。







初めての入荷は、こちらのスクエアワンピース。







Women's オーガニックスムス  スクエアワンピース
SJ-O003-005
cotton100%
Dark navy,Black
Size Free
16,000YEN+TAX




























変形のスクエア切り替えスリーブ
立体感が特徴的なボックスとAラインの間の様なシルエットです。
程よい空間があり、シンプル・上品・遊び心を持ち合わせています。




















Dark navy




















Black







オーガニック糸のスムース素材

毛羽の少ない清涼感、そしてしっとりとした柔らかい質感。
しっかりとした肉感もあり、その肌触りはとても優しく安心感のある柔らかさです。





一日をより気持ちの良い日にしてくれるワンピース。
春が待ち遠しいですね。



















                  






Go To Pagetop

BY tsukasa kanamaru | 2018-02-27 17:17:47 | TOUJOURS [トゥジュー], Bottoms [ボトムス]





TOUJOURS のワイドラップパンツ



















ウエスト周りをぐるりと紐で巻き、穿くパンツ。





股上が打ち合わせるカタチ。着物を連想させるシルエット。





お尻のポケットは、さり気なく。しっかり使えますよ。





HIGH COUNT COTTON*LINEN TYPEWRITER CLOTH


コットン90%、リネン10%

糸の腰が柔らかく、肌触りのいい風合い

さらっと着心地がいい軽さ

高密度に織られたしっかりとした生地


長く愛される、そんな使いやすい素材感に仕上がっています。






人が身に着けてこそ、カタチになるパンツ。

ハンガーに吊るされるパンツは、クタッと首をもたげたまま・・

寂しげな雰囲気で、まったく良さを表現しきれていない


「 人が着ることで完成する服 」


穿かれているときのパンツは穿く人それぞれのカタチに変化し、違った表情をみせます。

程よいシルエット、ゆとりがありつつもバランスのとれたデザイン。


とても人にやさしいパンツです。











staff154cm






staff 165cm



着る人のカタチに合わせてくれる、体型の違いに左右されない



身長差があるスタッフが着用しています。

サイズ感のご参考までに。






                  






Go To Pagetop





petite robe noireのブラックドレス




フォーマルスタイル 

目上の方にお呼ばれするとき

少し肩に力が入り、背筋も伸びる



・・・使っている小物はこちら・・・



ポーチ:【 SI-HO SUP 】レースのふくさ(ブラックレース) * SURD






セミフォーマルスタイル

友人や親しい方にお呼ばれしたとき

小物使いで、自分を表現



・・・使っている小物はこちら・・・









staff 162cm



後を向けば、大胆なスリット。

ですが、裏地はスリット無しなので問題無くご使用いただけます。

体に添うシルエットでありながら、サラリとした肌触りが優しく窮屈に感じる事はありません。

シンプルそうに見えてさり気なく攻めたデザインに、ハッとさせられます。




フォーマルなドレス、探してるときになかなか見つからない

クローゼットの中に準備しておきたい、1着。


来月友人の結婚式が、3月子供の卒業式で、4月に入学式もあって

そんな行事が重なるときこそ、ほしいドレス。


















全然、フォーマルな雰囲気をだせない私。

着こなせる女性になるには、まだまだ道のりが遠そうです。

こうゆう服はなかなか慣れないですね。

鏡に映る姿が自分とは思えない、不思議な感覚。



撮影中に突然、金丸さんが「笑って。」と言うんです。

言われると、余計に恥ずかしくなりませんか(笑)

そんな笑いでした。






                  







Go To Pagetop



普段はホームページの管理画面に直接殴り書く当店のブログスタイル。
今日は、と言うかさっきからHPも管理画面もホワイトアウト中でハンズアップ状態です。
(追記:無事復旧しました。)
勝手は一緒だろうと、Microsoft社の超便利ソフト”Wordさま”に下書きを始めては見たものの、イレギュラーケースへの臨機応変な対応が度を越し、文体やキャラクターもイレギュラー化しています。
キャトルズのお客様の大半は女性ですので、ワタクシ金丸も多少の猫は被らさせていただいておりましたが、にゃんにゃんにゃんの日も過ぎた事だしこれは良い機会ですので、被る猫もエキゾチックショートヘアーからブチ猫あたりに変えてみようと思います。


ちなみに、猫は苦手です。
理由:攻撃的だから





先日ようやく到着したA&Sのバフクロスアイテム。
2月メインの推し生地でしたので、馬車馬のように入荷の案内を発信した次第です。
ブログ、SNS、メール配信、最近だとLINE@なんかも使ってますが、メールセキュリティー問題によってメール配信が届かない事の方が多い最近です。
自分のタイミングで拾いに行けるブログ・SNSはとても丁度良いと思っておりますが、特に入荷情報をいち早く欲しいという方はLINE@をご活用いただけると確実かな、と思います。

←ぽちっとお願いいたします。







Special cotton bafu cloth


A&Sでは毎シーズン必ず登場してくれる本当に頼れるバフクロス。
馬布というのは馬の背と鞍の間に敷くハードな綿生地。
原料・織機・仕上げ、全てに拘らないと実現しない(そう言った面でも)ハードさと、包み込んでくれるソフトな風合いの表裏一体系。
兎に角、この風合いでトニカク丈夫です。










生地は毎シーズン継続ですので、その時点でとても説得力があるのでこのへんでやめておきます。
今回紹介するパンツは、マニッシュでベーシックなパンツ。
一見するとソレなんですが、このパンツ、なんか変なんです。
まさかクロップレングスにしないであろうセミ緩いシルエットをクロップしちゃいました。なのです。
穿くと変なんです。
どう変なのかは穿いてお伝えしたいところですがコンプライアンスを意識して、文章で伝えられる中で思いつく言葉がこれでした。












navy










vintage gray




シンプルベーシックなアイテムって最高のバイプレイヤーになってくれるのですが、”変なところ”だったりちょっとした面白みを発見すると、それだけで自分自身の主役になってくれちゃいます。
関係無い話ですが、ウエスト裏にサスペンダーボタンが用いられたヴィンテージワーク寄りな思想なのに、A&Sでは非常に珍しいジップアップ仕様というのも、巡り巡ってやってくれました感が満載です。
ズルッとヨレたヴィンテージスウェットなんかと合わせて、ボテッとしたコンフォートな靴×イケてる靴下なんかがこの春の気分です。
男性はジャストな穿き方で、”急に身長伸びて丈足りなくなっちゃいました!”な演出で。
女性は”ボーイフレンド、足短いんです。”感強めで。

愛されキャラでタフネスなパンツ、これからのキャスティングに起用してみてはいかがでしょうか。











お問い合わせはこちら

※お問い合わせの際は品番、商品名、色、サイズ情報をご明記くださいませ。














Go To Pagetop












春の訪れ

ぽかぽか陽気で、満開の花々

ここでだけでも少し春を感じて行ってください。





今日の主役は、こちらのパンジー。

パンジーの名は、フランス語の「パンセ(思想)」にちなんで名づけられています。

その由来は8月になると前に傾くところが、深く思索にふけるかのように見えるところからきてるそうですよ。

どことなく花の模様が人間の顔に似てますよね(笑)



リアルに再現された、パンジー


パープルのグラデーション

滑らかな曲線の花びら

そして、ひとつずつ違うカタチ

手作業でつくられているからこそ



パンジーのインパクト、触れたときに木製?と思わせる質感

手に持ったときに感じる予想外の軽さ

耳に付けても違和感がない重みに、程よい付け心地












耳たぶがすっかり隠れるサイズ。




イヤリングからブローチに。新しい発見です。

シンプルなスタイルのポイントに。





かわいい、一目惚れ!と思って買ったはいいものの、

使い心地がイマイチなものほど悔しいことはないですよね。

皆さんご存知の通り、イヤリングは耳たぶを挟んで使います。

金属のクリップで圧迫されてる分痛みを感じやすく、お悩みの方も多いかと。

その点プティローブノアーのイヤリングはクリップ部分にシリコンのカバーが付いていて、

見た目の存在感は残しつつ、耳への負担を大幅に軽減してくれます。

長時間ご使用される方には特にお勧め致します。












「You occupy my thoughts(あなたのことで頭がいっぱい)」

Purple Pansyの花言葉



一度でいいから、そんな風に想われてみたいですね(笑)







                  







Go To Pagetop

Recommend Item オススメ商品

イヤリング 1559e

petite robe noire

COLOR:シルバー

5,400円

税込 送料別

フレアマキシワンピース 80/-コズモラマハイゲージ天竺

smoothday

COLOR:エメラルドグリーン

21,600円

税込 送料別

Women's 40/1テクノラマ小野式フライス タンクトップ

smoothday

COLOR:ネイビー

6,480円

税込 送料別

cotton twill one piece

THE FACTORY

COLOR:ホワイト

32,400円

税込 送料別

linen one piece

THE FACTORY

COLOR:オフホワイト

49,680円

税込 送料別

Moleskin Wide Pants

THE FACTORY

COLOR:カーキー

23,760円

税込 送料別

Go To Pagetop

ようこそGUESTさん

LATEST[最近の記事5件]
2018-08-12 18:04:56
petite robe noire 2018 AW ~ 
2018-08-03 16:53:29
ARTS&SCIENCE 2018AW 
2018-08-01 19:57:37
ARTS&SCIENCE 2018AW COLLECTION 
2018-07-10 11:53:24
7.10 
2018-07-06 15:02:07
年中シャツ中毒 
更新通知
RSS2.0

Copyright i.d.&company All Right Reserved.